カーリース

【カーリースVS新車購入】年間費用比較シミュレーション|カーリースが選ばれる理由とは

カーリース 新車購入 比較
新車を購入する際に、最近注目を集めているカーリース。

CMも多く、目にする機会が増えて気になっている人も多いのではないでしょうか。

カーリースと新車購入には、一体どんな違いがあるのでしょう。

今回は、カーリースと新車購入の費用の比較や、カーリースのメリットをまとめました。

新車購入予定の人は、カーリースも検討すると車選びの楽しみが広がりますよ♪

 

スポンサーリンク

 

 

 

新車の購入費用

「新車購入で予定の金額を大きく超えてしまった・・・」というのはよくある話。

新車購入に必要なのは、車両本体価格だけではないのが落とし穴です。

まず購入時には、登録費用や税金などの諸経費・諸費用がかかります。

新車を購入するなら、これらの費用も合わせた支払総額で検討しましょう。

新車購入時の主な諸経費・諸費用

  • 自動車所得税
  • 自動車重量税
  • 自動車税(軽自動車税)
  • 自動車リサイクル料金
  • ディーラー代行手数料
  • 自賠責保険
  • 任意保険
  • オプション・メンテナンス用品代

また、新しい大きな買い物をする際は、気が大きくなりがちです。

「滅多にない買い物だから!」という心理が働き、ディーラーに勧めらるままオプションを追加・・・

購入から時が経ち、冷静になったときに「このオプションはいらなかったかも」と後悔しても遅いです。

オプション選びは、冷静に慎重にしましょう!

新車の年間維持費

車は購入後も毎月の費用とは別に、税金や車検・消耗品購入などの費用が発生します。

新車にかかる主な年間維持費

  • 月々のローン返済(借入している場合)
  • ガソリン代
  • 自動車税(年に1度)
  • 任意保険(年に1度)
  • 車検代(2年に1度・新車は初回のみ購入から3年後)
  • メンテナンス・消耗品代(不定期)

特に自動車税や車検は一気に大金を支払うため、家計が一時的に苦しくなる事も。

メンテナンスや消耗品代も不定期に発生し、なかなか馬鹿にできない金額が消えて行きます。

 

カーリースの購入費用・維持費

続いて、カーリースの購入費用と維持費を見ていきましょう。

カーリースの月額リース料に含まれる費用

  • 車両代金
  • 税金・諸経費・諸費用
  • 車検整備(タイヤ・バッテリー・消耗品交換)
  • 定期点検
  • オイル交換
  • ロードサービス

※【参考】コスモスマートビークル・ゴールドパックの場合

他にかかる費用は、ガソリン代と任意保険くらいです。

車を所有する上で必要な費用のほとんどが、月額リース料に含まれています。

特に車検は忘れた頃に時期が来て、高額な費用で家計を圧迫しますからね・・・

それが月額で固定されるのは、非常にありがたいです。

また、コスモスマートビークルのように、ガソリン代が安くなる嬉しいサービスもあります♪

\ガソリン代が最大5円/Lも安くなる!/

※ご利用プランに合わせてお得なコースが選べる。

リース社によってプランが色々あるので、自分にあったプランを見つけましょう!

絶対入ろう!カーリースの任意保険

カーリースは車をリース会社から借りている状態のため、リース期間終了後は車を返却する契約になっています。

そのため、返却時に故障や事故の傷などがあると、修理費用を請求されてしまいます。

もし事故でリースの車が全損した場合、リースは強制的に解除され、残りの金額も一括請求されることに・・・

保険料は惜しいですが、恐ろしいトラブルに備えて任意保険の車両保険は必須です!

任意保険はリース社で加入できる場合もあるので、契約前に確認しましょう。

 

スポンサーリンク

 

【カーリースVS新車購入】年間費用比較シミュレーション

カーリースと新車購入では、費用がどれくらい変わるのでしょう。

比較しやすい様に、同車種購入時の費用の違いをシミュレーションしました。

もちろん状況により大きな違いはありますので、あくまで参考にどうぞ。

シミュレーションする車・契約内容

  • ダイハツ・ミラ イース(B 2WD/軽自動車)
  • 車両価格:842,400円(税込/メーカー希望小売価格)
  • 契約期間(ローン返済期間):84回/7年
  • 月間走行距離:〜1,000km

年間費用比較シミュレーション

項目 カーリース 新車購入
月々の支払額
(リース料金・ローン)
21,708円 15,633円
自動車税 リース料金に含まれる 10,800円
車検代 リース料金に含まれる 35,000円
(2年分・70,000円÷2)
オイル交換など整備代 リース料金に含まれる 約20,000円
年間の支払額 260,496円 253,396円

この計算では、カーリースより新車購入の方が費用が安いという結果です。

本当に微々たる差ですが、せっかくなら少しでも得な方が良いですよね。

ではなぜ、今カーリースを選ぶ人が増えているのでしょう?

 

カーリースのメリット

カーリースには、費用面以外にも大きな魅力がたくさんあります。

カーリースが選ばれる理由

  • 臨時の出費や、まとまった出費があると不安
  • 月々安定した支払いをしたい
  • 自分の生活に合わせて車を変えたい
  • メンテナンスをプロにしてほしい
  • 色々な新車に乗ってみたい

カーリースの最大の魅力は、月々の支払額が明確であること。

保険料や税金・車検費用が月額化されるため、家計管理がしやすくなります。

また、契約期間を計画的にすることで、その時の自分の生活にあった車を選べますよ。

ポイント

  • 保育園の送り迎えがある時期だけリース
  • 子どもの成長に合わせて大型車に変更
  • 夫婦2人になったから小型車に変更・・・など

贅沢せずに必要なものだけで暮らしたい、という思考の人が増えている近年。

カーリースは、まさに時代の考えに沿ったサービスなのです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

あなたは、新車購入とカーリースのどちらを選びますか?

どちらを選んでも、この先長く乗る車選びというのは変わりません。

ぜひ、自分にとっての最高の一台を選んでくださいね♪

車が好きなあなたへおすすめのサービス

コスモスマートビークル

コスモ石油の公式サービスです。なんといっても毎日のガソリン代が安くなるサービスが一番の目玉だと言えるでしょう。車検や自動車税をお任せできるのも魅力なポイントです。

駐車場シェアでお小遣い稼ぎ

駐車場を安く借りたい人も、空き駐車場を貸したい人も。メディア露出NO.1のakippaがおすすめです。便利に借りてお得に貸して。駐車場シェアを始めてみませんか?

-カーリース
-, ,

Copyright© 車通勤の読みもの , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.