カーリース

格安カーリース会社とは?安さには理由がある!契約の際に気をつけておくべきポイント

「新車に月々一万円で乗れる!」

こうしたキャッチコピーで展開されている格安カーリース。

最近、こういった広告をよく見かけますよね。

「いくらリースとはいえ月々一万円とは安すぎるんじゃない?」と思いませんか?

もちろん、安いということはそれなりの理由があるんです。

そこで今回は、格安カーリースの種類と、リース契約の際に気を付けておくことを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

\固定費で家計が安心/

※車検費用とサヨナラ

 

格安カーリースの種類と契約時に気を付けておくこと

格安カーリースにも「新車」か「中古車」かの違いがあります。

注意ポイント

  1. 格安新車カーリース
  2. 格安中古車カーリース

それぞれの内容と、選ぶ際の注意点を見ていきましょう。

1.格安新車カーリース

「月々一万円で新車に乗れる!」というテレビCMがかなり打ち出されているので、見覚えがある方も多いのでは?

新車のカーリースで月々一万円だとかなり安い、いや安すぎるくらいです。

そんな格安新車カーリースを行なっている会社は、次のようなところがあります。

などなど。

ですが、その内容には注意しておきましょう。

気をつけるべきポイントは、大きく分けて次の3つ。

注意ポイント

  1. ボーナス払いの有無
  2. 残価設定価格の妥当性
  3. リース契約期間

1.ボーナス払いの有無

月々一万円とはいうものの、新車リースではボーナス払いが発生するケースがあります。

基本的には一定額とはいえ、ボーナス時期にまとまった出費があると、リースのメリットが一つなくなってしまうようなもの。

「新車が月々一万円」という広告をみていざ契約しようと思ったら、ボーナス払いがあってがっかり・・・。

なんてことにならないように、事前に確認しておく必要がありますね。

2.残価設定価格の妥当性

また、残価設定の妥当性の確認も必要です。

リース料を設定する際、返却時の車両の見込み金額を「残価」として設定しています。

ですが、月々のリース料を安く設定するために、残価を高く見積もられている場合も。

残価が高く設定されていると、月々の支払額は安くなりますが、残価と返却時の査定額との差が開いてしまうことがあります。

そうなった場合、その差額分を請求されてしまうことがあるんです。

もちろん数年後のことなので、100%正しい金額なんて誰にもわかりません。

ですが、市場にある中古車の価格を確認して、異常に高く見積もられたりしていないかを確認しましょう。

3.リース契約期間

リース契約期間も確認が必要です。

月々一万円とうたわれている広告には、リース期間最長の9年(108回払い)のプランで掲載されていることがあります。

9年だと12ヶ月×9年=108回払いですが、3年だと12ヶ月×3年=36回払い。

残価設定額にもよるので一概には言えませんが、支払回数が多くなれば、一回あたりの支払金額は安くなりますよね。

これだけの支払回数の差があれば、9年払いのほうが安くなるのは目に見えています。

このように、リース契約期間によって金額は大きく変わってくるので、広告の金額を鵜呑みにするのは危険かもしれませんね。

2.格安中古車カーリース

どうしても「月々一万円で新車に乗れる!」というCMが多く、新車のカーリースが目立ちがち。

ですが、実は中古車のカーリースもあるんです。

中古車の格安リース会社は、次のようなところがありますよ。

などなど。

そもそもが中古車ですから、同車種で比べたら当然中古車の方が安くリースできる、と考えられますよね。

そのため、中古車の場合は月一万円を切るカーリースがあるのもうなずけます。

中古車をリースする際に気をつけるべきポイントとしては、次のようなものが挙げられます。

注意ポイント

  1. 希望の車種・オプションのついた車があるとは限らない
  2. 車種の状態は要チェック

1.希望の車種・オプションのついた車があるとは限らない

中古車という特性上、常に希望の車種があるとは限りません。

さらに言えば、リース会社で所有している中古車がリース対象になるので、細かい希望がある場合は車探しに難航してしまうことも。

ですが、逆に言えば希望の車種があった場合はチャンス。

良い中古車と出会えれば、格安でリースできる可能性がありますよ。

2.車種の状態は要チェック

また、車種の状態は良くチェックしましょう。

中古車ゆえ、個体によって状態は様々。

ネット申し込みの場合、現車確認することは難しいかもしれませんが、第三者機関による車両検査表を提示してもらうことができます。

Q:車両の状態は契約前に教えてもらえますか?
A:車両の状態(内外装、機関部など)については、車両検査専門の第三者機関が発行する車両検査票(状態図)等を用いてご契約前にご確認いただき、ご納得いただいた上でご契約手続きに進んでいただいております。
引用:オリックスカーリース・オンラインより

こうした情報をもとに、車種の状態をしっかり確認しておきましょう。

所有者はあくまでリース会社ですから、あまり過敏にならなくてもいいかもしれません。

ですが、長い期間使うことになる車ですから、気持ちよく乗り続けるためにも事前確認はしておきましょうね。

 

スポンサーリンク

 

結局のところプランによってリース料は大きく変わる

上でも紹介したように、「新車が月々一万円」というリース契約は、ボーナス払いが発生することがほとんど。

ずっと一定額で乗り続けるには、もう少し月額費用がかかることになりますね。

どれだけの期間、どれだけの距離を走るのかなど、住んでいる場所や使い方で大きく変わってきます。

リース料で損をしないためにも、車をどのように利用するかをあらかじめ考えておくのがおすすめ。

その上でそれぞれの会社から見積もりをとれば、実情にあったリース料を提示してもらえることになります。

「格安」という言葉だけに惑わされず、自分にあったリースプランを見つけていきましょう。

 

\固定費で家計が安心/

※車検費用とサヨナラ

 

おわりに

格安のカーリースには、やはり安いなりの理由があります。

値段は安ければ安いほうが良いかもしれません。

ですが、安さに惑わされて長期契約を組み、「やっぱり違う車にしておけばよかった・・・」となってしまっても時既に遅し。

よく考えて契約するようにしましょうね。

その点、もしも中古車で条件にあった車種がリースに出てきたときは、格安で乗れるチャンスかもしれませんよ。

自身に合ったプランのカーリースで、快適なカーライフを送りましょう。

空いている駐車場をスマホで予約!

アプリで簡単検索&30分間予約OK!
最安値を探してお得に駐車場を利用しよう♪
対応エリア続々拡大中!

駐車場を予約するならピージーで!30分前からキープできる

駐車場を予約するならピージーで!30分前からキープできる

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

車が好きなあなたへおすすめのサービス

駐車場シェアならakippa!

駐車場シェアリングを始めるなら利用者数NO.1のakippaがオススメ!借りるのも貸すのもお得に始められますよ♪

車検代が痛い…

また車検の時期か…と高額出費が痛いあなたへ。楽天車検なら、お得にポイントが貯まりますよ♪

-カーリース
-,

Copyright© 車通勤の読みもの , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.