車のグッズ

真夏の暑い車内を快適に|おすすめの暑さ対策グッズ7選!

車 暑い 対策
炎天下に車を停めていると、車内の温度は異常なほど暑くなりますよね。

「真夏に車内が暑くなるのは仕方ないよ。」と諦めてはいませんか?

きちんと対策をすれば、快適に過ごすことができるんです。

今回は、真夏の車内で快適に過ごすために役立つグッズをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

\自宅駐車場OK/

※初期費用無料で試せる

 

暑い夏の車内を快適に過ごすグッズ7種類まとめ

実に様々なグッズが販売されています。

ポイント

  1. サンシェード
  2. カーフィルム
  3. ハンドルカバー
  4. 夏用カーシート
  5. 車用扇風機
  6. エンジンスターター
  7. 冷却タオル

それぞれ詳しく見ていきましょう!

1.サンシェード|定番だけど欠かせない

まずは、車内の温度上昇を防ぐ効果のある、定番のサンシェードです。

サンシェードは暑さ対策には欠かせませんよね。

実は、車の中でもダッシュボードがもっとも温度上昇の影響を受けやすく、高温になります。

それを防いでくれるのが、サンシェードです。

 

このサンシェードは、紫外線を99%カットしてくれる優れものです。

さらに、吸盤を使わずに純正サンバイザーを使用して装着するので、吸盤の跡が残らないのがいいですね。

また、コンパクトに折りたたんで収納することができるので、便利です。

ほとんどのサンシェードはお手頃価格で購入することができます。

1台に1枚は必須と言えるので、持っていない場合はすぐに手に入れましょう。

 

2.カーフィルム|紫外線対策を

カーフィルムは、紫外線と赤外線を大幅にカットしてくれます。

エアコンの効きが向上すること間違いなしです。

さらに、車内の暑さ対策だけでなく、内装や部品の劣化防止にも役立ちます。

フロントガラス、サイドガラスなどに貼って快適に過ごしましょう。

 

ただし、可視光線透過率(透明度)が70%以上ないと、車検に通らない場合があります。

快適にしようと思うあまり、暗すぎる色のフィルムを付けるのは注意しましょう。

 

3.ハンドルカバー|熱くて触れない!を防ぐ

誰もが一度、真夏にハンドルが熱すぎて触れなかった経験をしたことがありますよね?

車内が暑いのは我慢できるにしても、ハンドルが熱いのはどうにもできません。

それを防いでくれるのが、ハンドルカバーです。

この商品は、ハンドルに簡単にかぶせることができるので、装着の手間はかかりません。

お手頃価格なので、持っておいても損はありませんよ。

サンシェードと合わせて使えば効果バツグンです。

4.夏用カーシート|運転中の不快なムレに

通転をしていると、座席に面している背中やお尻にじんわり汗をかきますよね。

座席が蒸れて不快になるのを防いでくれるのが、夏用カーシートです。

こちらの商品は、ファンが内蔵されており、背中やお尻部分に涼しい風をあててくれます。

さらにマッサージ機能もついていて、快適に運転できること間違いなしです。

車を降りた時にズボンが足に貼りつくということも防ぐことができますね。

長時間運転する人にはおすすめの商品です。

5.車用扇風機|後部座席の暑さ対策に

運転席や助手席はクーラーで涼しくなりますが、後部座席はなかなか涼しくならないんですよね。

そんな時に活躍するのが車用の扇風機です。

車内で扇風機を使うことで、冷たい空気をまんべんなく行き渡らせることができます。

クーラーと一緒に扇風機を使うことで、効果的に車内を冷やすことができますよ。

この商品は、運転席や助手席の後ろに取り付けることができる、後部座席用の扇風機です。

お子さんが後部座席のチャイルドシートに乗っている場合は、ぜひ取り付けたいですね。

 

スポンサーリンク

 

6.エンジンスターター|季節問わずで便利!

エンジンスターターとは、離れた場所からでもエンジンをかけることができる優れものです。

エンジンと同時にエアコンも付けけることができるので、戻った時に快適な車に乗ることができます。

さらに、冬場でも冷え切った車に乗る必要がなくなるので、ほぼ1年中活躍します。

離れた場所で勝手にエンジンがかかってしまうのを不安に思うかもしれませんが、心配いりませんよ。

手元のリモコンで、一目瞭然。

  • エンジンがかかったか?
  • ロックされているか?
  • 車内温度はどれくらいか?

なかなかの高機能ですよね。

7.冷却タオル|熱中症対策にも

今までは車内を快適にするグッズを紹介してきましたが、最後は自分自身を冷やすグッズです。

この商品は首に巻いて使うタイプなので、体温を下げることができます。

車の温度を下げると同時に、自分自身も冷やしちゃいましょう。

熱中症対策にも効果的ですね。

この商品は、3〜5分間水に浸すだけですぐに使えるので便利です。

カラーバリエーションが豊富なので、選ぶのも楽しいですね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

真夏の暑い車内を快適に過ごすためのおすすめグッズを紹介しました。

毎年のように最高気温を更新しているので、何かしらの対策をしないと耐えられません。

グッズを活用して、猛暑を乗り切りましょう。

車が好きなあなたへおすすめのサービス

コスモスマートビークル

コスモ石油の公式サービスです。なんといっても毎日のガソリン代が安くなるサービスが一番の目玉だと言えるでしょう。車検や自動車税をお任せできるのも魅力なポイントです。

駐車場シェアでお小遣い稼ぎ

駐車場を安く借りたい人も、空き駐車場を貸したい人も。メディア露出NO.1のakippaがおすすめです。便利に借りてお得に貸して。駐車場シェアを始めてみませんか?

-車のグッズ
-, ,

Copyright© 車通勤の読みもの , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.