車の悩み

車を一台手放す節約効果はどのくらい?維持費削減以外にもメリットが!

車 一台 節約 効果

近頃、よくメディアの話題に上る「車離れ」。

しかし、都心以外では車を二台持っている家庭も多いのが現状です。

車は便利ですが、複数持つと明らかに経済的な負担は大きくなります。

  • 「高い維持費を節約したい」
  • 「二台から一台にしたい」

と、悩んでいる人も多いでしょう。

一度、車を一台手放すことを真剣に考えてみませんか?

 

スポンサーリンク

 

 

 

車を一台だけにすると維持費はどう変わるか

実際に車を二台から一台に減らすと、維持費はどれくらい変わるのでしょう。

車を一台持っていると、年間に以下の費用がかかります。

車を一台所有する際の年間費用

  • 燃料代(ガソリン)
  • 駐車場代
  • ローンの返済
  • 車税(自動車税・自動車重量税)
  • 保険料金(自賠責・任意保険)
  • 車検・メンテナンス代
  • オイル・タイヤなどの消耗部品代・・・など

金額は、車種や住んでいる場所・ガソリンの相場により大きく変わります。

例えば、一般的に維持費が安いと言われる軽自動車で計算すると・・・

軽自動車一台の年間維持費一例

項目 費用
ガソリン代 60,000円(月6,000円×12)
駐車場代(月極) 100,000円(月10,000円×12)
自動車税 10,800円
任意保険 68,000円
自賠責保険 12,535円(2年分・25,070円÷2)
車検(2年に1度) 35,000(2年分・70,000円÷2)
年間費用合計 286,335円

※30代夫婦・横浜市在住・ローン完済の場合、あくまで一例です。

ローンと消耗品代を抜かしても、この出費・・・

月単位だとガソリン代と駐車場代くらいですが、年間で考えると恐ろしい金額です!

セカンドカー割引やエコカー減税を活用すれば、もう少し抑えられるかもしれませんが・・・

車を一台だけにすれば、この金額が丸々浮くと思うと、真剣に見直したくなりますね。

車の維持費についての詳しい記事は、こちらから。

 

 

車を一台にする「3つのメリット」

車を一台だけにすると、維持費の他にもメリットがたくさんあります。

メリット

  1. 運動不足解消
  2. すきま時間が増える
  3. 車の臨時出費が浮く

順に見ていきましょう。

1・運動不足解消になる

日常的に車を利用していると、近場でもつい車を使ってしまいがち。

徒歩5分のコンビニでも、つい車を使ってしまっていませんか?

車を使うクセがつくと、知らず知らずのうちに運動不足になりがちです。

車を減らすと移動は徒歩や自転車中心になるので、自然と体力がつきますよ♪

2・すきま時間が増える

運転している時間=拘束時間。

運転中は例えどんなに疲れていても、運転に集中しなくてはなりません。

その点交通機関なら、乗ったら後はゲームをしようが寝ていようが、最寄り駅まで運んでもらえます。

通勤時間に、スマホで副業をしている・・・なんて人も!

3・車の臨時出費が浮く

車を持っていると厄介なのが、故障などによる臨時の出費。

ある程度予測ができる維持費と違い、「いつ・いくらかかるのか」が全く予測不可能。

たまたま出費が重なった時に、車が故障・・・となると、家計はもう火の車です!

車を減らすということは、臨時の出費も減るメリットがあるんですよ。

 

スポンサーリンク

 

家庭の状況に合わせて慎重に考えよう

節約のために車を減らそう!と決まったら、大切なのが家庭での話し合いです。

「一度車を手放したのに、不便だからまた購入」なんて事になったら、意味がありません。

夫婦のどちらが主に車を使うのかも、環境によって異なるはず。

今の生活からどのように変えるのか、夫婦で納得いくまで話し合いましょう。

車を一台にした場合の生活一例

  • 車通勤からバス・電車通勤に変える
  • 重い買い物は、車が使える日にまとめる
  • 移動手段を自転車や原付に変える
  • 場合によってはタクシーを利用する
  • カーリースを利用する
  • 天候の悪い日は、車を使いたい人が駅まで送迎する・・・など

タクシーでも用事があるときに一回2,000円程度の利用なら、車の維持費より安いはず。

自転車も、電動自転車に変えるだけでかなり負担が軽くなります。

しかし、車を一台にする事で生活に大きな支障が出るのなら、考え直した方が良いかもしれません。

車を減らす事で生活に支障が出そうな家庭

  • 交通機関が整っていない田舎に住んでいる
  • 雪が多く降る地域に住んでいる
  • 周りの治安が良くない
  • 小さい子どもが多い・・・など

いくら節約したくても、無理は禁物です!

しかし、今は便利なカーリースも多く普及しているので、条件が合えば思い切ってリースに変えちゃうのも良いですね。

 

空き駐車場を貸すことができる!

「車を一台にしたら、自宅の駐車スペースがあまった!」

そんな人には、駐車場シェアリングサービスがおすすめです。

駐車場シェアリングサービスとは、自宅の空きスペースを手軽に貸し出せるサービスなんです。

  • バイク一台分から
  • 都合の良い時間だけ
  • 初期費用や運営費などのコスト0円で
  • ネットから簡単に

”駐車場で副業”と聞くと何坪も土地が必要なイメージがありますが、広いスペースは必要ありません。

また普段使用している駐車場でも、通勤中などで空いてる平日だけ貸し出せます。

車一台処分してスペースが丸々空いたという人は、終日貸し出し設定しておけばOK!

ネットサービスとコールセンターが完備されているので、利用者との煩わしいやりとりはありません。

ポイント

  • 駐車場の設定などは全てネットで完了
  • 利用料の支払いもネットから(クレジットやケータイ支払い)
  • 車誘導の必要なし
  • 専用のコールセンター完備
  • 万が一のトラブルもコールセンターが全て対応

まさに、コストも労力もいらない副業。

車を減らすことで家計が節約できて、さらに収入が入るなんて嬉しいですよね!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

車の膨大な維持費で、あなたの家計も悲鳴をあげていませんか?

この機会に、車は本当に二台必要か考えてみましょう!

車が好きなあなたへおすすめのサービス

コスモスマートビークル

コスモ石油の公式サービスです。なんといっても毎日のガソリン代が安くなるサービスが一番の目玉だと言えるでしょう。車検や自動車税をお任せできるのも魅力なポイントです。

駐車場シェアでお小遣い稼ぎ

駐車場を安く借りたい人も、空き駐車場を貸したい人も。メディア露出NO.1のakippaがおすすめです。便利に借りてお得に貸して。駐車場シェアを始めてみませんか?

-車の悩み
-, , ,

Copyright© 車通勤の読みもの , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.